街パシャ

2017/01/30 08:04

岡崎城跡菅生川端石垣発掘調査・現地説明会

岡崎藩3代藩主・本田忠利により、寛永年間(1624~43)に築造が始まり、政保元年(1644)に完成した菅生川端石垣です。全長約400mで、切れ目のない直線的な石垣城壁としては日本最長級だそうです。1/29発掘調査の現地説明会があり、多くの人たちが見学に訪れていました。

携帯からもパソコンからも投稿はカンタン!普段友達や家族に送っているメールと同じようにタイトルと本文、掲載したい画像を添付して指定の専用アドレスにメール送信するだけ!